読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車を趣味にしてみたい人へ書いてみようと思った

自転車

自転車を趣味にしたい人へ書いてみようと思った。

まず自転車をちょっと良いやつに乗ってみようかなとか趣味にしようかなと思ってる人で向いてる人と向いてない人がいます。

向いてない人は、お母さんが服を買ってきてそれを着てる人かなと思います。物に執着がない人とか何でもいいとか思ってる人は、あまり向かないですね。

基本的に自転車は自分用にカスタマイズされていくと思います。なのでデザイン気にしないし性能もどうでもいいしとにかく9800円のチャリを値段を高い奴にしたいと漠然と思ってる方は飽きやすいかな?と思ってます。ただの個人の感想ですよ。

じゃあ、買ってみようと思ってる方へ書きますと自転車の種類はたくさんあります。

ロードバイク、TTバイク、ピストバイク、シクロクロス、マウンテンバイク、クロスバイク、ミニベロ、折り畳み自転車、ビーチクルーザー...etc

まずは、自転車で何をしたいかゆっくり考えようそれと同時に自分の好きな形の自転車を探そう。

車だってミニバンとかラパンみたいな丸い軽自動車、公用車みたいなお硬い車色々形があるでしょ?自転車にも色々形があるからまずは好きな形を探そう

好きな形が見つかったら一緒に考えていたなにに使うかを詰めよう

基本的にどんな種類の自転車でもレースに参加できるレースがあります。なのでどの形が好きになってもレースには出れますが俺は1位になるぜとか上位ガンガン狙っていきたいという人は、スポーツ車(ロードバイク、マウンテンバイク等)を専門的にやっているお店に行って相談してね。

ツーリングを少しして近場で買い物もしたいなと思ってる人が大半でしょう。

そういう人が悩むのは、ロードバイクにみたいなスポーツ自転車にカゴとか無いでしょ?と思う人がいると大丈夫取り付けられるからオプションでね

金かけりゃなんでも基本的には付けれますよ。

ロードバイクの横から見た”つ”みたいなハンドルが嫌な人はママチャリみたいななのに変更できますし横棒のに変えれますしね

別にスポーツ車にカゴつけたりスタンド付けてもいいんだよ。ただそういうのをわざわざネットで検索しないこと大概ディスられてるからわざわざディスる人にわざわざ検索する人そういうのにはならないように

自転車は金がかかるってことですよ、趣味の世界に入るならお金はどうしてもかかるでしょ?それと一緒自転車買うのも金がいるしパーツをつけるのもお金がかかるしパーツ代にもお金がかかるんだよ

どうしても安く済ましたいなら方法があるよ。

すごく簡単なことだけど今乗ってる自転車に乗ること錆びてるなら錆をとったり自転車屋さんに点検にだしたりして整備をしてあげる1万で買った自転車を整備するのに1万5千円かかるかもしれません。整備するのに馬鹿らしいと思って1万円の自転車を買うのもいいでしょう1万5千だして直すのもいいでしょう

買い換えまくったり整備だしたりしてやっぱりしっくりこなければ新しい自転車を購入を検討してみても遅くは無いでしょう

今の生活に自転車を気にする時間を増やせるかどうかが自転車の趣味の世界だと思います。

なるほどと思ったらどうぞ自転車の趣味の世界へ