読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリスマスにお洒落に美術館デートする人へ

ゴミ箱

美術品の見方をこっそり伝授します。

デートでこれを言えばそれっぽく聞こえるよ!

まず基本的に芸術作品は屁理屈って言われるけどそのとおりだと思うよ

屁理屈、言い換えれば哲学

みんなが分かりやすく伝わりやすい物で例えますよ

みんな大好き!アダルトビデオありますよね

若妻ナンパ物をエッチシーンだけ見たら若妻ものなのかナンパ物かわかりづらいでしょ?それと一緒芸術って前後に屁理屈がないと伝えづらいの

伝えづらいからアイコン化するの人妻ものだったら黒ストをよれっと着たりナンパだったら男優がチャラそうだったり飛ばして見ても分かるようにつくられてるでしょ

芸術も一緒

色んな所に物を乱雑に置いたり大きい絵にしたり自分の伝えたいものをアイコン化するの

あとは、先端芸術は意味が無くて適当にやってるんでしょっていうのは見当違いだよ

例えば、有名になったのが海外で美術館でただのサングラスを床に置いたら真剣に見る人いてワロタみたいなのがあったでしょ

あれは美術館っていう空間っていう前後があってサングラスをなんでもなく置いたっていうアイコン化そして芸術なんて適当だろ?っていう考え

果たしてあれはギャグって言うくくりでいいのかな?更にあれは見学者をツイッター等にアウトプットするっていう事してるよね。

地味に深いことやってるんだよ

巨乳女優もののタプタプの腹を隠すために服を着せて正常位したら着衣フェチが騒ぎ始めたようなものだよ

着衣ものじゃないつくりの動画のはずなのに唐突に着衣物になるかんじそして巨乳ものだから正面から乳が見えるように撮るけど服を着てるから着衣フェチの究極になる感じ

ムチムチかん演出のためにパンスト破ってバックシーンとかパンストフェチものかっ

じゃあ偶然で芸術って生まれるのって思うかもしれないけどフェチ物AVってあるでしょそれと一緒偶発的なのもあるし作為的なのもある

だから見るときは

前後(ナンパ物ならナンパシーン、デビュー物だったらインタビュー)

中身(エロシーン)

アイコン(中身を表現するための演出、よれたストッキング、黒板の文字、コンビニのセット)

これを見れば面白さが少しでも出るかな?

だから基本的に本物を見ない限り微妙でしょ荒い画質のAVじゃ抜きづらいでしょ

さてこれを少し知っておけばドヤ顔するために調べた芸術家以外の作品の事を聞かれても切り抜けれるよ。

ついでにセクハラもできるよ。

 

今週のラジオネタにでもしようかなこの記事